小顔と整形

女性

小顔に関する整形

小顔とは、顔の大きさだけでなく、全身とのバランスにより決まります。また、多くは生まれつきの骨格により小顔かそうでないか決まります。歯並びを整えても目指せる小顔のレベルは決まっているため、物理的に小顔を目指すには美容整形以外には今のところ存在しません。ただ、美容整形による小顔の手術にも様々な方法があるので、目指す小顔のレベルや個人の骨格など、カウンセリングを行い決定されます。

プロテーゼによる小顔

美容整形の中でも一般的なプロテーゼを使用した小顔手術は、まず軟骨に似た素材を鼻や顎などに挿入して高さやシャープさを足していきます。プロテーゼのおかげで自然な凹凸が生まれ、顔全体のバランスが改善されます。この方法以外には、バッカルファットという顔の脂肪を除去する方法があります。この方法を用いると、口内から脂肪を除去していくので傷口が目立たず、輪郭にシャープさが生まれます。またバッカルファットと合わせて骨削りを行うと、確実な小顔を目指すことができます。これらの方法は外科手術を伴うのでダウンタイムが発生します。また、費用も安価とは言えないため予算を把握した上で申し込みましょう。手術費用に不安がある場合は、メディカルローンを利用したりモニター手術に申し込むと費用を抑えることができます。外見の向上は内面にも刺激を与えてくれます。毎日鏡を見るたびにため息をつくぐらいなら、思い切って美容整形に進むことも人生の幸福度を上げるためにも大事なことなのです。

外見の向上